引き出物は老若男女皆に
喜んでもらえるような内容にしたい!
と思いますが、
人それぞれ好みも違うし
世代によっても好まれる物は
変わってきますよね。
最近では親戚・上司・友人と
贈り分けをする
カップルも増えています。

スポンサーリンク

実際にもらった側としては、
どんな物が欲しいのでしょうか?
今回はもらってうれしかったもの、
もらってがっかりしたものを
ランキング形式でご紹介します。

もらってうれしいランキング

2776f1a17baf11ef39616cf935c138f7_s

1位 カタログギフト 57%

2位 スイーツ 12%

3位 食器類 6%

2位を大きく引き離して
1位になったカタログギフト
今や引き出物の定番となっています。
ダントツで多くの方に嬉しいと
思ってもらえるギフトなので、
間違いないですね。

もらって嬉しいと思う条件としては、
生活の中で実用的に便利に使える物
食べ物では普段自分では
買わないようなおいしいもの、
自分で欲しいと思っていても
なかなか買えないもの
記念になるものとなっています。

スポンサーリンク

もらってがっかりランキング

d53775547af2ce55223494c9fc8ee6c7_s

1位 自分の好みではない雑貨小物 18%

2位 重くて大きいもの 15%

3位 新郎新婦の名入れギフト 15%

ワースト1位になったのは、
自分の趣味とはかけはなれた雑貨や小物
という結果になりました。
これは引き出物に限らず、
結婚祝い・出産祝いなどでも
同様のようです。

続いて、重くて持ち運びが
大変な品物です。

結婚式は遠方からの参列者や、
2次会への移動の際に
持ち運びに大変な物は
避けた方がよさそうですね。

3位は夫婦の名入れギフト
名入れギフトは二人の幸せ一杯な
想いがこもった物であるものの、
貰った側としては困るようです。
名入れギフトを贈る際には、
食べ物など消費出来る物
良いかもしれませんね。

まとめ

これは絶対にやめてほしい!
と言う引き出物は、
持ち運びが大変な
大きくて重たい物のようです。
2次会に移動する際や、
家に持ち帰るまで大変ですよね。

また遠方からの参列者も
多くいると思いますので、
配慮が必要です。

その他にも、
袋の大きさや形状で他の人と
金額の差がわかってしまう引き出物。

引き出物の内容は
悩んでしまいますが
貰った側に喜んでもらえるように
今回紹介した事を参考に
選んでみてくださいね。

これからも、私が実際に体験したこと、

知らずにいて「へ~!」と思ったことを
忘れないようにまとめていきます。

この記事が少しでも
役に立ちましたら
こちらをポチッと押してもえらえると
嬉しいです。


冠婚葬祭 ブログランキングへ

スポンサーリンク
おすすめの記事