一言で「葬儀」とはいえ、
その形式や流れには様々な形があります。

日本にたくさんの宗教や宗派が
存在するのと同じように、
<葬儀の種類>が存在するのです。

また、宗教の違いだけに留まらず、
会社とご遺族が執り行う「社葬」や
故人の遺言により、
ごく親しい人のみで執り行う「密葬」など

亡くなられた方の環境や、
故人・ご遺族の希望によって
葬儀の形は変わるのです。

スポンサーリンク

もし訃報を聞いたら・・・

葬儀に参列する際に、
最低限知っておいた方が良いのが
<葬儀の種類>です。

当然、宗教の宗派によって、
葬儀の形式が異なるからです。

亡くなられた方、もしくは喪家が
どの宗教の宗派なのか
改めて確認しておきましょう。

参列者は葬儀の流れを
「詳しく知っておかなけれなならない」
ことはありませんが、
ある程度の流れを知っておくことは
大切ですよね。

 

スポンサーリンク

葬儀の種類は何種類?

b5b29580e4baec5fd38434d092b0502f_s

宗教の中でも宗派や、
地域によっての細かな風習の違いなど
あるかと思いますが、

あくまでも「代表的」とされている
葬儀の種類をごく簡単にご紹介いたします。

 

仏式葬儀

日本でもっとも多い葬儀が
「仏式葬儀」です。

宗派によって多少の違いはありますが
日本でよく見られる形式の
代表的なものになりますね。

 

神式葬儀「葬場祭(神葬祭)」

神式では通夜を「通夜祭」
葬儀は「葬場祭(神葬祭)」と呼び、
日本では仏式葬儀に次いで
多く行われているそうです。
また葬場祭は仏式葬儀の告別式と
葬儀を兼ねています。

 

キリスト教式葬儀

キリスト教式葬儀は、
「カトリック・プロテスタント」など
宗派・教会によって葬儀の流れは多少異なります。

 

無宗教葬儀(自由葬)

無宗教葬儀(自由葬)とは、
特定の宗教・宗派に捉われず葬儀の際には
「僧侶・神官・牧師・神父」
などの宗教者を招かずに、
自由な形で行われるのが特徴です。

社葬

社葬とは、会社の
「創業者・会長・社長・
殉職した社員・多大な功績を残した社員」
などが亡くなったときに行う葬儀のことで
会社が費用を負担・主催し、
遺族と会社が一緒に執り行います。

個人葬

個人葬とは、親族が亡くなった場合に
遺族が主催する葬儀のことで、
喪主と施主は遺族の代表者
「故人の配偶者・子供(長男・長女)」
が務めるのがもっとも一般的です。

 

家族葬

家族葬とは、その名の通り
「家族・特に親しい人」のみが参列して
一般会葬者をお呼びしないで行う葬儀のことです。

 

密葬

密葬とは宗教などとは関係なく、
後日、「社葬・団体葬・本葬」を行う場合や
遺族の事情、故人の遺言などによって、
一般会葬者をお呼びせず
遺族や特に親しい人など
ごく少数の者で行う葬儀のことを言います。

 

本葬

本葬とは、密葬を行った後に行う葬儀のことで
社葬など大規模な葬儀を行う時には、
最初に密葬を行い、
その後に本葬である社葬を行います。

 

自然葬

自然葬とは、「海・山」などの
自然へ散骨する埋葬方法のことです。
宗教、宗派に関係なく行われ、
近年では故人が遺言書などによって、
亡くなった場合は
「自然に還りたい」という意思を残すことも
多くなっているようで、
自然葬を希望する方もいらっしゃいます。

 

市民葬・区民葬

市民葬・区民葬とは、
故人、または喪主などがその自治体に
居住している際にに利用できる葬儀のことで
自治体(市・区)が葬儀業者に委託し
必要最低限の葬儀を
低価格で行うことがそう来ます。

 

生前葬

生前葬とは、
本人が生存しているうちに
自分が主催者となって行う
葬儀、告別式のことです。

 

いかがでしょうか?

代表的とはいえ、
それぞれの葬儀によって
かなりスタンスが異なるイメージを
持っていただけたかと思います。

f6f5aa9e5444da809deabe2124a13fbc_s

もちろんこれは
「参列する場合」だけでなく
弔電などを出される場合にも
葬儀の種類を知っておくことは大切です。

コチラの記事を参照に
どんな違いがあるのか
覗いてみてくださいね。
クリスチャンの葬儀に弔電って送っていいの?仏教との違いはどこ?

次は実際に葬儀の手配をする前に
どんな流れがあるのかを見ていきましょう。
例えば病院でお亡くなりになった際、
どのタイミングで葬儀社に連絡すればいいのか?
また、葬儀社に連絡する以外に必要なことはあるのか?

そういった部分をご紹介したいと思います。
ぜひ参考にしてくださいね。

まとめ

これからも、私が実際に体験したこと、

知らずにいて「へ~!」と思ったことを
忘れないようにまとめていきます。

この雑学があなたの役に立てれば
嬉しいです。

この記事が少しでも
役に立ちましたら
こちらをポチッと押してもえらえると
嬉しいです。

冠婚葬祭 ブログランキングへ

 

【関連動画】

[youtube id="mdj57xoi7SA" parameters="https://www.youtube.com/watch?v=mdj57xoi7SA"]

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事