結婚した当初はラブラブで楽しい毎日を
送っていた夫婦でも、
男女の付き合いであれば、
倦怠期と呼ばれる期間を迎えることが
多いものです。

スポンサーリンク

一緒に住み始めた当初は、
毎日一緒にいられる幸せを感じる
かもしれませんが、
年月を重ねるにつれて、
新鮮さも失われ不満も増えてくるものです。

 

夫婦の倦怠期って何?

f10372d8b46b5be61bd17632244d9f2b_s

結婚当初は毎日一緒に過ごして感じる幸せ
しかし、この平凡な毎日を
過ごしていく内に、
わくわくで楽しかった日々が一転
つまらなくなってしまうのです。

最初は非日常な刺激ある毎日であっても
そんな日が続くと日常
変わってしまいます。

このようなことから、
幸せ一杯だったキラキラした日々が
なくなってしまうことを
倦怠期と呼びます。

スポンサーリンク

倦怠期はいつから起こる?

かつて、7年目の浮気と言う言葉が
はやった事がありましたが、
倦怠期3年おきにくる
という説があります。

いつか絶対に訪れる倦怠期。
倦怠期はその愛が深ければ深いほど、
心にも大きな傷跡を残し、
信頼関係が崩れ、
取り返しのつかないことになる
可能性もあります。

いったい倦怠期とはどのようなもの
なのでしょうか?

どうすれば倦怠期を抜け出せるのか、
秘訣をお教えします。

倦怠期が起こる原因

倦怠期の原因は
夫婦それぞれ異なります。

一般的な傾向としてあり得る事を
考えてみましょう。

  1. 毎日が当たり前になってしまうため、
    気遣いを忘れる
  2. 結婚当初は一緒にいる事が
  3. 新鮮でしたがそれが当たり前になると
    新鮮さがなくなります
  4. 付き合っていた頃などは
    お出かけするごとにお洒落
    楽しみますが、結婚すると
    安心感もありどんどんと面倒に
    なっていきます。
  5. 毎日の当たり前になってしまった事は
    なかなか気が付きにくいもの。
    相手の良いところに気がつかなくなる

倦怠期を脱するためには

bb53beb8463fb5018a8fa4b3bc959e1d_s

倦怠期は誰にでも来る期間です。
大切なのはそれをどう乗り越えるかです。

是非参考にして、
一刻も早く抜けだしましょう!

  • 一緒にできるスポーツ旅行など、
    2人の心が一緒になれる事や夢を
    探してみる
  • 少し一人で過ごす時間を作ってみる
  • 特に原因が見当たらない場合は、
    時間がたつのを待ってみるのも
    よいかもしれません。

意外としばらく時間を置いて様子を
みてみると、倦怠期
過ぎるかもしれませんよ。

まとめ

夫婦に必ずくる倦怠期は
必ず乗り越えられます。

乗り越えないといけないのです。

特に、お子さんのいるご夫婦であれば
倦怠期を長々と続けることは
できないはずです。

一刻も早く2人で抜け出して
また初心に戻り新鮮さを取り戻し、
楽しい夫婦生活を送れることを
願っています。

これからも、私が実際に体験したこと、

知らずにいて「へ~!」と思ったことを
忘れないようにまとめていきます。

この記事が少しでも
役に立ちましたら
こちらをポチッと押してもえらえると
嬉しいです。

冠婚葬祭 ブログランキングへ

スポンサーリンク
おすすめの記事