Contents

節目はどうやってお祝いする?記念日ごとの意味と、おすすめのサプライズプレゼントをご紹介!

大きな節目でありスイートテンでも有名な10年目

25年目銀婚式50年目金婚式には

盛大にお祝したいものですが

結婚記念日ごとの意味と

人気なプレゼントをまとめてみました。

1年目:紙婚式(かみこんしき)

1年目の結婚記念日は、紙婚式(かみこんしき)と言って、

まったく白紙の状態から、2人でお互いの将来の夢を願うという意味があります。

そんな紙婚式では、ペーパーアイテムとして

プレゼント
名前入りポエム色紙・レターセット・アルバム・手帳・ペーパーフラワー

などの紙製品を贈ります。

最近ではインテリアでも飾れる名前入りポエムが非常に人気です。


[贈答品作家Todo Kopa氏より引用]

平均相場は1~3万円2人の一生の記念として残るので

たいへんオススメです。

2年目:綿婚式(わたこんしき)・藁婚式(わらこんしき)

2年目の結婚記念日の綿婚式(わたこんしき)は、

まだ2年目という、もろくて頼りない綿のようなイメージです。

まだ贅沢なんてしないで、家族を家庭面でも経済面でも、

ゆっくり築いていこうという意味があります。

おもにコットン(綿)を使ったアイテムなどで

木綿・綿製品贈りましょう。

プレゼント
ぬいぐるみ・ハンカチ・テーブルクロス・シャツ・タオル・パジャマ・ベッドシーツ・ランチョンマット・キーホルダー


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

生活に役立つアイテムが人気です。

3年目:革婚式(かわこんしき)書籍婚式(しょせきこんしき)

3年目の皮婚式は、乗り越えなければいけない壁が出来ても、

夫婦2人で力を合わせて

切れない丈夫な革のように強く頑張っていく

という意味があります。

そんな革婚式では、丈夫で長く使える

プレゼント
靴・バッグ・ベルト・革のキーホルダー・バッグ・書籍・詩集


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

などの革製品などを送りましょう。

4年目:花実婚式(かじつこんしき)

4年目の花婚式には、花が咲き、そのあとに実がなるように

との願いがこもった素敵な意味があります。

花婚式のといえば、

プレゼント
花束・造花・ブーケ・花柄の食器や小物・フラワーフォトフレーム・サンクスブーケ


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

記念日にが付くだけに

花柄のプレゼントも人気です。

5年目:木婚式(もっこんしき)

5年という節目を迎える木婚式は、

一本の木のように一体になって夫婦らしくなった

という意味が込められています。

山あり谷あり、色々な事を乗り越えてきた

これまでのありがとう、これからもよろしくお願いします

という意味もあります。

ちなみに英語ではWooden Weddingと書きます。

プレゼント
フォトフレーム(額縁)・箸・木彫品・木工品・・鉢植え(植木)・観葉植物・木製の時計やキーホルダー・指輪


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

などの木製品が非常に人気で

5年目というキリの良い節目に

セカンドマリッジリングを贈る方も多いです。

6年目:鉄婚式(てつこんしき)

鉄婚式には、鉄のように強い絆の人生を願う

もしくは人生を送っていきましょうという

意味合いがあります。

プレゼント
フライパン・お洒落な鉄瓶(てつびん)・包丁・キーホルダー・車・高級ペン


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

などの鉄製品が多いです。

7年目:銅婚式(どうこんしき)

7年目の結婚記念日は、家族や財産の安定を銅に例えています

プレゼント
銅で作られたマグカップやタンブラー・一輪挿し・花瓶・アンティークなフォトフレーム


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

などの銅製品を購入する方が多いです。

8年目:ゴム婚式(ごむこんしき)青銅婚式(せいどうこんしき)電気器具婚式(でんききぐこんしき)

ゴムのように弾力性のある2人の生活をしていきましょうという意味があります。

プレゼント
レインブーツ・ゴム製のラバー時計・シリコンスチーマー・掃除機・洗濯機・ドライヤー・ルンバ・(青銅製品ならブロンズの置物・アクセサリー)


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

などのゴム製品電気製品が多いです。

9年目:陶器婚式(とうきこんしき)

陶器のように夫婦の関係が割れて壊れないように、お互い陶器を扱うように大切に守っていこうという意味があります。

陶器婚式では、やっぱり新しい陶器の食器をそろえたいですよね。

プレゼント
夫婦茶碗・湯呑・コーヒーカップ・ペアのマグカップ・壺・飾り皿・花瓶・鉢植え・陶器の表札


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

などの陶器商品が多いです。

10年目:錫婚式(すずこんしき)アルミニウム婚式(あるみにうむこんしき)

錫(すず)のように美しさと柔らかさを身につけた夫婦の関係性を願う意味があります。

プレゼント
ヤカン、寸胴鍋(ずんどうなべ)・アクセサリー・アルミの箸置き・錫のタンブラー・置物・食器


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

などのアルミ製品が人気です。

ちなみに結婚10年目はスイートテンとも呼ばれ

ダイヤモンドの指輪を贈るのが有名です。

11年目:鋼鉄婚式(こうてつこんしき)

鋼のように強い愛の力で結ばれるという意味があります。

「鋼鉄」は比較的固い金属なので、刃物の研ぐ器具が人気です。

プレゼント
包丁・キッチンばさみ・園芸はさみ・ゴルフクラブ・フライパン


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

研ぎ器具の他にゴルフ用品も多いようですね。

12年目:絹・亜麻 婚式(きぬ・あこんしき)瑪瑙婚式(めのうこんしき)

絹のようなきめ細やかで繊細でしなやかな2人の愛情を意味しています。

プレゼント
絹のハンカチ・シルクのパジャマ・シーツなどのベッド用品・ネクタイ・スカーフ・ショール


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

などの絹製品が人気です。

13年目:レース婚式(れーすこんしき)月長石婚式(げっちょうせきこんしき)

レースのように美しく織りなす彩りを示す愛という意味があります。

プレゼント
レースの敷物・ハンカチーフ・テーブルクロス・カーテン


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

などのレースで編まれた商品が人気です。

14年目:象牙婚式(ぞうげこんしき)苔瑪瑙婚式(こめけのうこんしき)

年を経るごとに価値の高まる象牙(ぞうげ)のように

夫婦の絆も年月が経つごとに価値が高まるという意味があります。

プレゼント
象牙のアクセサリー・置物・印鑑(象牙品)


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

など、象牙製品が大変人気です。

15年目:水晶婚式(すいしょうこんしき)

夫婦の水晶のような曇りのない信頼関係という意味を持ちます。

プレゼント
水晶のアクセサリー・雑貨・ブレスレット・ネックレス・置物・指輪


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

水晶を使用したクリスタル製品は風水的にも、パワーストーンの点からも

浄化作用があり、大変人気です。

16年目:黄玉婚式(おうぎょくこんしき)

黄玉とは、宝石のトパーズのことです。

トパーズには誠実友情潔白などの意味があります。

プレゼント
黄玉(トパーズ)をあしらったネックレス・ブレスレット・アクセサリー・指輪


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

17年目:紫玉婚式(しぎょくこんしき)

紫玉とは、宝石のアメジストのことです。

貴重なアメジストはヨーロッパでは悪酔い防止のお守り

あとキリスト教の儀式などに使用されました。

「愛の守護石」として真実の愛を守る力がある

言われています。

高まりすぎた熱情を穏やかにしずめる力

落ち着かせる力(ヒーリング癒し効果)もあるとされています。

プレゼント
アメジストをあしらったネックレス・ブレスレット・アクセサリー・指輪


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

18年目:石榴婚式(ざくろこんしき)

石榴婚式の石榴(ざくろ)とは宝石のガーネット(石榴石)のことで

努力を重ねて得られる実りという意味があります。

長年の結婚生活を続けてこられたお互いの努力を称える意味で

ガーネットを贈り合い、お互いをねぎらい

これからも頑張っていこうね、という意味があります。

またガーネットには変わらぬ愛忠誠という意味があります。

プレゼント
ガーネットをあしらったネックレス・ブレスレット・アクセサリー・指輪


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

19年目:風信子婚式(ひやしんすこんしき)

風信子石(ジルコン)を記念にプレゼントし合うことからきています

ジルコンは宝石としての人気がひじょうに高いです

日本では12月の誕生石として有名です。

名誉知恵をもたらすと言われ

持ち主に危機がせまると輝きを失うという伝説もあります

プレゼント
ジルコンをあしらったネックレス・ブレスレット・アクセサリー・指輪


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

20年目:磁婚式(じきこんしき)

磁器のように硬く結ばれた、

簡単には離れないという意味を持ちます

20年の月日を共に歩んできた夫婦の絆の深さを象徴しています。

プレゼント
磁器の食器・おしゃれな置物・調理器具・ペアの湯呑・磁器をあしらったネクタイピン・磁器ジュエリー・ペンダント


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

などの磁器製品が人気です。

23年目:青玉婚式(せいぎょくこんしき)

青玉とは宝石のサファイアのことです。

誠実慈愛徳望といった意味合いがあり

ほかには、平和や一途な想いを貫く

という意味も込められています。

プレゼント
サファイアをあしらったネックレス・ブレスレット・アクセサリー・指輪


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

25年目:銀婚式(ぎんこんしき)

結婚生活の大きな一区切りでもある銀婚式は

※いぶし銀の美しさを意味します。
(※いぶし銀とは、くすんで渋みのある銀色のこと。銀製品は手入れをしないとくすんでくる、常に手入れをしていると、渋みのある銀色が出てくる)

プレゼント
銀のスプーン・フォーク・シルバーのリング(指輪)・アクセサリー・ネックレス・ブレスレット・旅行券・花束


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

最近では子供から銀婚式のお祝い

プレゼントされることが多いです。

30年目:真珠婚式(しんじゅこんしき)

真珠(しんじゅ)英語でパールと言いますが

富と健康を意味します。

プレゼント
真珠の指輪・ブローチ・ネックレス・真珠の装飾品・旅行券


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

最近では黒真珠のアクセサリーが人気です。

35年目:珊瑚婚式(さんごこんしき)

珊瑚婚式は、35年かけて築いた夫婦の絆を

長い年月を経てゆっくり成長する珊瑚(さんご)に例えたものです。

プレゼント
珊瑚(さんご)の置物・アクセサリー・珊瑚もしくはヒスイを使った装飾品・旅行


[赤珊瑚のネックレスhttps://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

などのように、珊瑚にまつわる商品旅行(珊瑚礁が見えるきれいな海へ)が人気です。

40年目:紅玉婚式(こうぎょくこんしき)

ルビーのように深赤色のような、二人の深い信頼と誠意を意味します。

プレゼント
ルビーをあしらったネックレス・ブレスレット・アクセサリー・指輪・カフスボタン・旅行券


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

45年目:金緑婚式(きんりょくこんしき)サファイア婚式(さふぁいあこんしき)

金緑とはアレキサンドライトという大変綺麗な鉱石です

アレキサンドライトは光源により色が変わる変色特性があり

2面性をもつ魅惑の宝石として人気です。

意味は高貴誕生光栄出発とされ

身を守る護石としての意味があります。

サファイアは、誠実で徳が高く

人に慕われた2人の長年の結婚生活を意味しています。

プレゼント
アレキサンドライト・サファイアをあしらったネックレス・ブレスレット・アクセサリー・指輪・旅行券


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

50年目:金婚式(きんこんしき)

金婚式には、金色の輝きを得た豊かさという意味があります。

両親の結婚50周年を祝って子供たちが企画した家族旅行や食事に行くのが定番です。

プレゼント
金の装飾品・アクセサリー・金箔(きんぱく)をあしらったケーキ・料理・金箔入りのお酒・旅行券


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

など、金が入ったプレゼントが人気です。

55年目:エメラルド婚式(えめらるどこんしき)

この記念日は、エメラルドの緑色(みどりいろ)にちなんで

深く静かで尊い夫婦の生活を意味します。

夫婦も高齢となっているので、花束

夫婦の似顔絵などを子供から親へ贈ることも多いです。

プレゼント
エメラルドをあしらったネックレス・ブレスレット・アクセサリー・指輪・旅行券


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

60年目:黄金剛婚式(きこんごうこんしき)

(※所説あり、60年目をダイヤモンド婚式、75年目をプラチナ婚式と呼ぶこともあるようです)

夫婦として60年もの長い時間を共に過ごした日々を振り返り

家族みんなでお祝いする記念日です。

黄金剛とはイエローダイヤモンドのことです。

ダイヤモンドには地球上で最も硬い宝石

その硬さから固い絆を結ぶ、

誰よりも硬い絆(かたいきずな)がある

という意味です。

そしてこの年はダイヤモンドウェディングと言い

ダイヤの指輪やアクセサリーを贈り合うことが多いです。

プレゼント
イエローダイヤモンドの指輪・ブローチ・ネックレス・ダイヤモンドの装飾品・花束・旅行券


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

が大変人気です。

60年の節目は

ダイヤモンドウェディングともよばれ

ダイヤの指輪やアクセサリーを贈り合うそうです

65年目:星条灰玉婚式(せいじょうかいぎょくこんしき)

星条灰玉とはスターグレーサファイアの日本名(和名)です。

身近な幸せという意味があります。

長い年月夫婦でともに生きてきて

一番大事なものは身近にあった

という感慨深い意味になります。

プレゼント
スターグレーサファイアをあしらったネックレス・ブレスレット・アクセサリー・指輪・花束・旅行券・食事


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

70年目:プラチナ婚式(ぷらちなこんしき)

長寿と一族の繁栄を祝した記念日として位置づけられています。

プラチナのように白金にかがやき

奇跡のような最高の幸福を皆で祝う結婚記念日です。

プレゼント
プラチナ製の指輪・ブローチ・ネックレス・装飾品、花束・旅行・食事


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

75年目:ダイヤモンド婚式(だいやもんどこんしき)金剛石婚式(こんごうせきこんしき)

(※所説あり、60年目をダイヤモンド婚式、75年目をプラチナ婚式と呼ぶこともあるようです)

最高の結婚記念日

75年目がプラチナ婚式という文化もありますが

正式にはどちらが正しいということは

その地方の風習・慣例などによって違いがあり

一概にこちら、とは言えないようです。

プレゼント
ダイヤの指輪・ブローチ・ネックレス・ダイヤモンドの装飾品


[https://goo.gl/m4oqRV・https://goo.gl/RErvALより引用]

やはり幸せが光り輝くダイヤモンド製品が人気です。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

これからも、私が実際に体験したこと、
知らずにいて「へ~!」と思ったことを
忘れないようにまとめていきます。

この記事が少しでも
役に立ちましたら
こちらをポチッと押してもえらえると
嬉しいです。

冠婚葬祭 ブログランキングへ

 

スポンサーリンク
おすすめの記事