引き出物にはネットを活用!宅配サービスも便利!

この記事は2分で読めます

Sponsored Link

ゲストへのお礼の気持ちを込めて
思いやりを忘れない記念となる物を
選びたいと思う一方で、
引き出物代は結婚費用の中でも
大きなウェイトを占めます。
引き出物の相場は約5300円
引き菓子の相場は約1500円です。

Sponsored Link

なんとか引き出物の
内容の質を落とす事なく、
予算を下げる方法は
ないのでしょうか?

今回は、引き出物の費用を
少しでも抑えたいあなたに
安く済ませる方法を教えちゃいます。

インターネットを活用しよう

e27be930d388109dc6804d1027a71b85_s

会場によっては持ち込み料
かかる会場もありますが、
もしかからない式場の場合は
ネットショップで購入すると
割引が適用される事が多くあります。

会場で持ち込み費用がかかる場合でも、
ネットショップで持ち込み料を
負担してくれるサービスもありますので
利用すると節約につながります。

実際の店舗で買うよりも、
まとめ買いなどの割引によって
買えば買うほど割引率も高くなります。

配送も直接式場にしてもらうと、
手間もかかりませんよね。

ただし、購入する際は
ショップの口コミを確認し
手違いがないように
早めに注文しておきましょう。

Sponsored Link



引き出物を直送するサービス

また、宅配サービス
行っているショップもあります。

持ち込み禁止の会場の場合は、
引き出物をゲストのお宅へ
贈ることができます。

ゲストには当日、引き出物を
自宅へ直送する旨のメッセージを
席札と一緒に置いておくと
良いですね。

手ぶらで帰ることが出来る
引き出物の直送サービスは
遠方からのゲストの負担も減り、
とても便利です。

引き出物のラッピングや袋の節約

6260d498c070f748655cd7788388a564_s

引き出物の袋は
意外に高い物です。
ラッピング専門店や、
最近では100円ショップ
かわいいラッピングや袋が
たくさん売られています。

あらかじめ注文しておけば、
大量購入も可能となります。

ラッピングにこだわりたいという方は
ぜひコチラの記事を
参照にしてみてくださいね。

まとめ

引き出物は単価の高い物ですから、
それを招待する人数分となると
かなりの出費となります。

とは言え、ゲストへ日ごろの感謝も
こめて二人から記念となる物を
贈りたいものです。

今回、いくつか節約術を
ご紹介しましたが
是非参考にしてあなたの節約に
お役に立てると嬉しく思います。

これからも、私が実際に体験したこと、

知らずにいて「へ~!」と思ったことを
忘れないようにまとめていきます。

この記事が少しでも
役に立ちましたら
こちらをポチッと押してもえらえると
嬉しいです。


冠婚葬祭 ブログランキングへ

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前/山川 雅子
年齢/35歳
性別/女

はじめまして山川です。
自分が今まで経験した
冠婚葬祭での失敗をもとに
マナーや雑学について調べるようになり…
続きはこちら