結婚式に招待したゲストへと
お礼や感謝の気持ちを込めて
引き出物を贈りますよね?
食器やグラスなどの定番品から
新郎新婦のグッズなどといった
個性的なものまで、
色々な種類があります。

スポンサーリンク

引き出物で実際に
喜ばれる品物は何なのでしょうか?
逆に喜ばれない品物は何?

7割のカップルが
結婚式の引き出物選びは成功した!
と思っているようですが、
ゲスト達は実際どう
思っているのでしょうか?

今回は引き出物の喜ばれる
品物選びについて調査しました。

最近、最も選ばれているのはカタログギフト

img-sample
[引用元:http://www.schenken.the-choicegift.jp/index.html]

現在最も引き出物として
選ばれているカタログギフト

カタログギフトは、
その時々の自分が欲しい物を
選ぶ事ができるため
選ぶ楽しみも含め、
とても人気があります。

カラログギフト自体も
予算によって何種類もあるため、
親族・上司・友人と
分けるのも良いですね。

贈り分けをする際、
品物だと品数などで
金額がわかってしまいますが、
カタログギフトだと
ランクの違いもわかりずらくて良い
という意見もありました。

スポンサーリンク

食器・カトラリー類

3401f5a95660414b637bd52288136e95_s

以前、引き出物は重くて
大きな物が良いとされていましたが
最近では持ちかえる事も考え、
大きな食器などは少なくなってきました。

かつて食器は割れるという事で
好まれない事もありましたが
最近ではブランド
デザインを優先して人気があるようです。

しかし、食器などは
人それぞれ好みがあるため、
個性的な物ではなく
白を基調とした食器など、
比較的万人に好まれるようなデザイン、
小さくて軽いものが良いですね。

貰って困る引き出物

貰って嬉しい引き出物の
場合が多いですが、
中には貰っても困る・・・
といった引き出物もあるようです。

貰った側のゲストの本音から
その品物を見てみましょう。

  • 大きくて重かった食器
  • 名前入りのグッズ
    ラブラブアピールにドン引き
  • 家紋入りの瓦
    重たいし一体どう使うの?
  • 低価格のカタログギフト
    なかなか選びたい物がない。

まとめ

ゲストの気持ちも考え、
どんな品物だと喜ばれるのか・・・
引き出物選びには悩みますよね。

そんな時はまずは
次の2点に気をつけてください。

1、持ちかえりに
苦労しないようかさばらないこと。

2、消耗品であること。

遠方から駆けつけてくれる
ゲストも多いと思いますので、
まずは持ち歩くのに苦労しない
かさばらないコンパクトな
品物を選びましょう。

贈られた引き出物が、
ゲストの趣味とは合わない場合も
ありますので、
処分に困る事のないよう
消耗品を贈ると
ゲストも困る事はありません。

一生に一度の結婚式での引き出物。
皆さんに喜ばれる引き出物を
選びたいものですね。

これからも、私が実際に体験したこと、

知らずにいて「へ~!」と思ったことを
忘れないようにまとめていきます。

この記事が少しでも
役に立ちましたら
こちらをポチッと押してもえらえると
嬉しいです。


冠婚葬祭 ブログランキングへ

スポンサーリンク
おすすめの記事