結婚記念日の5年目
5周年結婚記念日

実はこの5年目の結婚記念日に
正式な名前がついているのを
ご存じですか?
結婚5年目の記念日
木婚式と呼ばれています。

スポンサーリンク

この5年間ありがとう、
そしてこれからも変わらずよろしく

とそんな気持ちを込めて
レストランで食事をしたり、
お祝をする夫婦も
多いのではないでしょうか?

そんな節目の記念日に
あなたは奥さんに
どのような
プレゼントを贈りますか?

今回は木婚式についてと、
木婚式にふさわしい
プレゼントについてご紹介します。

木婚式とは?

結婚して5年目の
記念日の事を言います。
木婚式(もくこんしき)とは、

「一本の木のように
夫婦らしくなった、
一体となった」

という意味が込められています。
英語ではWooden Weddingと表記されます。

結婚5年目ともなれば、
山あり谷あり、
色々な事を乗り越えてきた
ものもあるでしょう。
夫婦でこれまでのありがとうと、
これからもよろしくお願いします
という気持ちを伝えたいですね。

スポンサーリンク

木婚式には何をプレゼントすればよいの?

5年という節目の記念日ですから、
やはり思い出に残る品が良いですよね。
木婚式にはやはり“木”を使った
贈り物が人気のようです。

木製の指輪

Exif_JPEG_PICTURE
[引用元:http://www.kinoyubiwa.jp/]

夫から妻へ贈る物であればやはり、
指輪がよいのではないでしょうか?

ダイヤやルビーなど
高価な宝石も素敵ですが
木婚式にちなんで
今回の記念日ばかりは
木でできた指輪
素敵かもしれません。

木婚式では、
実はセカンドマリッジリング
と言って、
二回目の結婚指輪を
贈る時でもあるのです。

結婚指輪として、
この節目の日に
新たな気持ちで木製の指輪を
二つペアで作るのも
思い出の品になりますね。

指輪以外には何がある?

c3cf698bac044038f02e3da17ea54349_s

指輪以外にも、
観葉植物
木でできた
フォトフレーム
木彫品などの
木工品を贈るのも一般的です。

木でできているもの・・・

改めて考えてみますと、
身近にたくさんの物があるので、
迷ってしまいます。

木の温もりが
これからの夫婦を温かく
見守ってくれるような気がしますね。

また、結婚記念日は
木婚式以外にも、
実はたくさんの名前があるのを
ご存知でしょうか?
金婚式だけじゃない!結婚記念日は毎年名前があるって本当?

気になる方はぜひ上記の記事も
参考にしてみてくださいね♪

まとめ

結婚5年目は木婚式と呼ばれるのですね
私も今回初めて知りました。

結婚5年目の節目に贈る、
今までの感謝と今後も
仲良くよろしくお願いします
という気持ちを込めた
大切なプレゼント。

是非奥様の喜ぶ顔を
思い浮かべながら、
プレゼントの品を
選ぶのも楽しいものです。

これからの10年、20年目の
節目も素敵な記念日を
迎えられるように、
まずは今回素敵なサプライズを
してみてはいかがでしょうか?

これからも、私が実際に体験したこと、

知らずにいて「へ~!」と思ったことを
忘れないようにまとめていきます。

この記事が少しでも
役に立ちましたら
こちらをポチッと押してもえらえると
嬉しいです。


冠婚葬祭 ブログランキングへ

スポンサーリンク
おすすめの記事