結婚が決まり、ドレスを選ぶ際に
ブーケも選びます。
どうしても、結婚式の衣装選びに力を
入れてしまいますが、
実はブーケにも重要な意味がある事を
知っていますか?

スポンサーリンク


ブーケには色々な形の種類があり、
使用するお花によっても
意味があるのです。

結婚式ではなぜ花嫁が
ウェディングブーケを持つのか、
必要なのか?
今回はブーケについて、
色々と調べてみました。

なぜ必要なの?その由来とは?

ブーケ:bouquetとは、
フランス語で「花束」
という意味なのです。

ブーケの由来

昔、男性が愛した女性の元へ行く途中に
咲いていた花を摘み、
それを大切な女性に渡したという話
ブーケの由来です。

ブートニアの由来

そして、その女性が花束の中の
一輪を抜いて、愛を受け入れた証
として男性に返し、
胸に挿したものブートニア
言い伝えられています。

ウェディングブーケブートニア
こんなロマンティックな話から
現在も受け継がれているのですね。

スポンサーリンク

白を基調とした花が使われる理由

9ae6c3273ecd9fcc53d76a385631ccc6_s
その他にも、ブーケには大切な花嫁を
邪悪なモノから守るとも言われています。
ウェディングブーケと言えば、
白を基調としたお花を使いますよね?
白という色には、純白邪悪
はねのけるというイメージがあり
縁起のよい色で親しまれています。

ブーケトスの意味と由来

みんなが当たり前に行っている
「ブーケトス」の意味合いは
ご存知でしょうか?

ブーケトスが始まったのには
意外な理由がありました。

ブーケトスの意味

bd46c0d0686f9d849f1a44f3cdecaa48_s
挙式での一つの演出として、
ブーケトスが行われます。
花嫁さんの周りに未婚の女性ゲストを集め
花嫁さんが後ろ向きになりブーケを
高く投げ、それを見事に
キャッチできたゲストは次の花嫁に
なれると言われています。

ブーケトスは新郎新婦の幸せ
おすそ分けするとして、
花嫁が未婚の女性に投げるのです。

ブーケトスの由来

ブーケトスが始まった由来は
いくつかの説がありますが、
その一つとして、結婚式の参列者達が
花嫁の幸せにあやかりたいと、
ドレスを引っ張ったり
小物を取ったりしたのです。

当然、花嫁さんも危険な状態になるため
その予防策として、
ブーケを投げ幸せをおすそ分けする習慣と
なったようです。

ブーケトスの男性版

ブーケトス女性向けの演出ですが、
男性向けの演出は
ガータートスと言い
ガーターを未婚の男性に投げる演出です。

ガータートスと言う言葉
私は今回初めて聞きましたが、
男性版もあるのですね!

まとめ

最近はブーケトスに変わり、
ブーケプルズと言って
ブーケに何本かのリボンを付け
それを女性のゲストが引き、
見事ブーケとつながっているリボンを
引いた方にブーケをプレゼントする
形の演出もありますよね?
これは屋内やあまり広くない会場でも
手軽にできるのがメリットです。

あなたも結婚式でブーケトスに
参加する際には、
このブーケトスの由来を
是非思い出して
キャッチしてくださいね!

これからも、私が実際に体験したこと、

知らずにいて「へ~!」と思ったことを
忘れないようにまとめていきます。

この記事が少しでも
役に立ちましたら
こちらをポチッと押してもえらえると
嬉しいです。

冠婚葬祭 ブログランキングへ

スポンサーリンク
おすすめの記事