人が亡くなると、
残された家族や遺族が
故人のためにお墓
建てなければなりません。

スポンサーリンク

お墓を建てるには
高額の費用もかかりますし、
代々子孫へ受け継がれていき
お墓の移動は簡単に
できる事じゃないので、
お墓を建てる際には
じっくりと考えて家族や親戚と
相談する必要があります。

お墓を建てるにあたり、
まず気になるのは建てる
費用ではないでしょうか?

今回はお墓を建てる際の
値段の相場についてご紹介します。

お墓を建て、維持していく上でかかるお金の内訳

  • 墓地の永代使用料(土地の使用料)
  • 管理費(墓地の管理者に払う)
  • 墓石代金(お墓そのものの代金)
  • 墓石を付ける際の工事費
  • お布施などその他の費用
スポンサーリンク

墓石代の相場は!?

de253ac0d3cabf344344ff3f9e2bfa49_s

お墓を建てる際の、
墓石のみの相場
約142万円となっています。

この他に工事費や墓地の使用料、
管理費なども必要になります。
お墓の相場はいくら!と言えず、
曖昧になってしまう理由としては
墓石やどこに建てるかにより、
かなり大きな金額の差が
生じるためです。

お墓の値段に大きな差が生じるポイント

墓地の種類

公営霊園、民間霊園、寺院墓地
とった墓地の種類により
永代使用料が変わっていきます。

※公営霊園、民間霊園、寺院墓地
についてはこちらの記事
お墓を建てる時のポイントは?どんな場所に建てればいい?
でも紹介していますので、
是非参考にご覧ください。

石材の種類

お墓に使う石材の種類によって
価格が大きく変わってきます。
特に国産の石は同じ名前の
石であってもランク分けされ、
価格は3倍以上の開きが
ある物もあります。
等級の違いがあるので、
同じ名前の石だからと言っても
落とし穴が潜んでいます。

墓石の形状・デザイン

墓石の形によっても
値段はかわります。
墓石を多く使う場合や、
装飾が多ければ多いほど
大きければ大きいほど
価格は高くなります。

墓地の広さ

bp01
[引用元:http://www.ishitome.jp/index.html]

墓地の建てる区画の広さにより、
墓石を使う量も変わりますので
広ければ広いほど
材料が必要となり、
値段も高くなります。

まとめ

なかなかお墓を建てるには
いくらあれば十分!
とはっきりな値段を
言う事はできないのですね。
どこに建てるのか、
どのくらいの広さにするか、
どのような石材を使用するのか
により価格には大きく差が
出ることがわかりました。
あくまでも概算ですが、
お墓にかかる総額は
200万~220万円が
相場と言えるでしょう。

建てる費用ももちろん、
維持費にもお金がかかりますので
失敗する事がないように
建てる際には十分に
家族や親族と相談して
決めてくださいね。
これからも、私が実際に体験したこと、

知らずにいて「へ~!」と思ったことを
忘れないようにまとめていきます。

この記事が少しでも
役に立ちましたら
こちらをポチッと押してもえらえると
嬉しいです。


冠婚葬祭 ブログランキングへ

スポンサーリンク
おすすめの記事