結婚式に出席するとなると
当日までに色々と悩んだり
準備に追われたりする事も
ありますよね。

特に女性の場合は
服装からメイク、ヘアスタイル、
ネイル、靴、小物、バッグなど
悩むことも多いのでは
ないでしょうか。

スポンサーリンク

せっかく華やかでおめでたい結婚式
参列するのですから、
パーティードレスに合った
普段と違った華やかな
メイクをしたいですよね。

今回は、少し変えるだけで、
華やかさを演出する結婚式に合った
メイク術をご紹介します。

ベースから気を抜かずにしっかりと!

3be323a6fc76113402d99f87224d07f2_s

結婚式では、
見逃したくない演出も多いですよね。

なかなか席を立って
化粧直しをする時間もありません。

なので、結婚式に参列する際には
化粧下地から時間をかけて
しっかりと念入りに行い、
化粧崩れの無いように
気をつけましょう。

スポンサーリンク

涙しても大丈夫なウォータープルーフを!

結婚式では感動する場面も多く、
感動してゲストも
涙を流す場合もあります。

そんな時に、
真黒な涙を流してしまうと
もったいないですよね。

マスカラはウォータープルーフ
選びましょう!

アイラインもウォータープルーフを
選ぶことをお勧めします!

華やかなメイクは目元で差をつけよう

47b262f5ae328aedf9c9d8a980dd162d_s

結婚式のメイクはドレスも着る事ですし、
普段より華やかにしたいですよね?

逆にナチュラルメイクでは
全体的に浮いてしまいます。

華やかなメイクをする際には
まずラメが入ったアイシャドーを使用して
目元をキラキラと華やかに
見せるとよいでしょう。

そして、仕上げには最近では
簡単に付けることのできる
つけまつげを使用すると
バッチリです!

マスカラを使うと、
泣いてしまった時に流れおちたり、
カールが取れてしまう心配がありますが
つけまつげはそんな心配はいりません。

マツエクもお勧め

もしくはマツエクを事前にしておく事も
お勧めします。

マツエクの場合は取れる心配も
ありませんし、ナチュラルさが
際立ちます。

当日のメイクの時短にも繋がりますよ!

写真撮影を想定して立体感あるメイクを!

丁寧に塗った下地から
目元まで決まったら最後に
チーク顔全体に色味をプラスして、
鼻にはハイライトを入れ
デコルテにはラメを入れるなど
立体感を出しましょう。

結婚式では照明が多くあたり、
たくさんの写真を撮影しますから、
そんな場合でもチークをしていると
顔が真っ白になる事無く、
健康の良い色味でうつる事ができます。

まとめ

結婚式での華やかなメイクは
ただ厚く塗ればいいわけではありません。

顔全体を見て
メイクのバランスを重視し
ベースをしっかりと崩れにくいように、
立体感を意識しながらメイクしていくと
失敗はありません。

新婦さんよりも
目立つ事がないように配慮しつつ、
パーティードレスに負ける事の無いように
自分に合った華やかなメイク
仕上げてくださいね。

これからも、私が実際に体験したこと、

知らずにいて「へ~!」と思ったことを
忘れないようにまとめていきます。

この記事が少しでも
役に立ちましたら
こちらをポチッと押してもえらえると
嬉しいです。


冠婚葬祭 ブログランキングへ

スポンサーリンク
おすすめの記事